簡単!マスクフェチパートナー探し マスクフェチ系の動画を見ても満たせないものがある

病院でもマスク姿の女性は当たり前のように見かけることができます。

 

最近は街を歩いていても、季節に関係なくマスク姿の女性も多く見かけます。このような環境なので、マスクフェチパートナーを探すのは簡単なのです。

 

マスクフェチ系の動画を見ていると、男優さんのように楽しんでみたくなるとことがあります。

 

手っ取り早く、マスクフェチ願望を満たすなら、フェチ系の風俗店に行くことがおすすめ。

 

ソフト系のプレイが可能なSM店もありますが、フェチに特化したお店も人気が高いです。

 

ハードなプレイが可能なSMクラブでマスクフェチプレイを行うとなると、女性は困ってしまう可能性は大です。

マスクフェチ系以外のプレイも行うならSMクラブなどでもOK

難易度の高いプレイまで対応可能なSMクラブにとって、マスクフェチプレイは簡単な部類に入ります。

 

あまりに簡単すぎるので、基本プレイと呼ばれるオプションプレイにもマスクプレイは入っていないほどです。

 

しかし、定型的なプレイだけがSMではないので、女王様によってはマスクフェチプレイの面白さを理解してくれるかもしれません。

 

SMクラブでのマスクフェチプレイがおすすめのケースもあります。

 

M男性の方なら女王様にいじめられるのが好きなら、女王様が在籍しているSMクラブに行くと良いでしょう。

 

一方、S男性の方でM女をいじめるのが好きなら、M女性が在籍しているSMクラブがピッタリです。

マスクフェチプレイオンリーならフェチ系のお店が便利

本格的プレイ中心のSMクラブよりも、マスクフェチの欲求を満たしてくれそうなのが、各種フェチに対応したフェチ系のお店です。

 

一般的にフェチと言えば、足フェチやニオイフェチの男性が多いですが、くすぐりフェチなどソフトなものから、体液系のチョッピリ濃厚なフェチプレイまで幅広く対応してくれるのがこれらのお店です。

 

マニアの数だけプレイが存在するのがこの世界なので、マスクフェチは可愛く思われる可能性は高いです。

 

お店のホームページにマスクフェチと書かれていたらラッキー、書かれていなくてもOKのスタンス位でちょうど良いです。

どうしても近くにお店がないのならパートナー探しも選択肢の一つ

風俗店が地元にない方もいらっしゃるはず。特に地方にお住まいの方は、「マスクフェチの欲求を解放できな」と嘆いているかもしれません。

 

でも大丈夫。スマホや携帯あるいはパソコンがあれば、マッチングサイトを利用することで、マスクフェチパートナーを探すことができるからです。

 

マッチングサイトに必ずあるのが掲示板。

 

まじめな出会いを掲げるマッチングサイトに、なぜか存在するのがマニア向けの内容も書き決める大人向け掲示板です。

 

サイトによっては、ヒミツ掲示板やアダルト掲示板などと呼ばれることもありますが、

  • 純粋な出会い
  • マニアックな出会い

の2つに分かれているのです。

 

マッチングサイトも色々あって、どれを選んだら良いのか悩んでいると、肝心のパートナー探しに費やすべきエネルギーが消耗してしまいます。
ここは、信頼できる数サイトに絞ってパートナー選びに力を注ぐべき所です。

 

マスクフェチの良い点は、他の趣向と異なり、マニアックな出会いだけでなく、純粋な出会いでパートナーを見つけることも出来る点です。いわゆる二刀流が通用するのがマスクフェチなどライトな趣向のメリットです。

交際クラブとマッチングサイト

プレイできる相手を探すときに、交際クラブを考えた方もいらっしゃるかもしれません。交際クラブとはコンシェルジュが一般女性とデートのセッティングをしてくれるサービスです。

 

交際クラブの魅力は多くの女性の中から、気になる相手を選びデートが出来る点です。

 

風俗店などでは、どうしても人数に限りがありますよね。交際クラブなら、会社で一緒に働いているような、純真な女の子が登録している可能性もあるのです。

 

それは多くの女性が交際クラブに登録しているからにほかなりません。
アフィリエイト
交際クラブとマッチングサイトの大きな違いはデートの際の安心感です。

 

交際クラブなら事前にコンシェルジュとの面談が男性、女性関係なくあるのが普通なので、予想外の事態が生じることもありません。

 

一方、マッチングサイトでは、本当に登録している本人が、デートの際に表れない可能性さえあるので、油断はできないのです。

安全確実な出会いを求めるなら最高級交際クラブの「10カラット」

出会う手段としては、マッチングアプリや婚活サイトなどがあるのに、お金がより多く必要な交際クラブを利用する男女が一定数いるのは、他の出会い手段にはない魅力があるからです。

 

ここからは、交際クラブで有名な10カラットを中心に解説していきます。

安全性の高さが人気の秘密

交際クラブを利用する一番の理由が安全性の高さという男性の方は多いです。

 

マッチングサイトを利用して実際に会った時に危険な目に遭遇して交際クラブを訪問できたなら良いですが、取り返しの出来ない危険な目にあってしまうと、二度と女性と出会わないと誓うことになる可能性だってあるのです。

 

危険の高さは交通事故をイメージしてみると分かりやすいです。実際に事故に遭ったとしても、保険があるから立ち直れる機会を得られるといえます。

 

同じことは出会いにもあてはまり、保険の代わりに高い安全性が確保されている交際クラブでパートナーを探すのは、とても理に適っているのです。

 

交際クラブが安全といえるのは、男女が直接会わずに、間に交際クラブが入ってくれることで、会うまでに必要な面倒はプロセスを省けるからです。

 

具体的には、メールやメッセージのやり取りで、時間を奪われなくなるので、実際にデートするまでの時間と手間を大幅に削減できるのです。

 

男性に対してはもちろん、女性に対しても交際クラブ側が面談を行っていることで、人に対する信頼は確保できているといえるのです。

身元を確認しているから男女とも安心して会える

悪いことをしようとしている人なら、身元がバレることに細心の注意を払うはずです。悪いことをして身元が分かってしまったら捕まってしまうからです。

 

交際クラブでは男女ともに事前に身元確認を行っていることが多いです。

 

悪いことをたくらんでいる人がわざわざ身元を明かす必要がある交際クラブを利用するでしょうか。

 

身元が確認されているのであれば、デートだって安心してできるのです。身元確認が行われていることのメリットは、デート前だけではありません。

 

万が一トラブルが発生したとしても、身元が分かっていれば、交際クラブが間に入って対応してくれる可能性は高いです。

 

安全性を第一に交際クラブを選ぶのであれば、身元確認を事前に行ってくれるのかのチェックは行っておきたいものです。

金額以上のメリットがあるから利用する男性が絶えない

交際クラブを利用するうえで男性が必要になる費用は、マッチングサイトなどよりも高くなっています。それでも、多くの交際クラブが存在していて、男性が利用し続けているのは、金額以上のメリットがあるからです。

 

安全性以外で得られるメリットとしては、普通に生活していては会えないような女性とデートが出来る点です。

 

自宅と会社の往復や、自宅でのテレワークだと、どうしても出会える女性の数は少なくなってしまうもの。

 

交際クラブには、一般企業のOLはもちろん、大学生やモデルなど、普段出会えないような相手とデートが出来るのも魅力です。

 

もし、多くのお金を支払っても、なにも得るものがないのなら、交際クラブを利用する人は少なくなってしまいますが、現在はお金が解決してくれることはまだまだ多いといえます。

女性がデートのために身だしなみを整えたりしていることが嬉しい

女性は男性とのデートではとても期待が高まっているはず。そのことに思いをはせるだけでも嬉しいですよね。

 

女性がデートの前に身だしなみを整えてくれていると考えると、こちらも髪の毛やヒゲの手入れをしなくてはと思えます。

 

また、継続的にハイレベルの女性と会うことによって、男性側も良い意味で磨かれると考えています。

 

洗練された女性とまったく会わずにお金を貯めるよりも、多少お金を使ったとしても、それ以上のリターンが得られたら、出したお金以上のものがきっと返ってくるはずです。

 

それらは具体的に、見える形で帰って来ないことも珍しくありません。やる気やモチベーションが高まることで、間接的に仕事が順調に進み、結果的に報酬が増えるのなら、なにもしない状態よりもはるかに有意義な時間を過ごせたことになります。

 

銀行にお金を預けておいても、利息が期待できないのに対し、素敵な女性とのデートは、男性側に大きな変化をもたらしてくれることでしょう。

10カラットの利用フロー

交際クラブは入会も退会もどちらも簡単に行えます。ただし、期間がまだ残っている途中退会に関しては、会費の返還の有無を事前に確認しておくと良いでしょう。

 

それでは10カラットの利用フローを説明していきます。

 

入会申し込み

入会の前に10カラットのホームページにある「お問い合わせ・ご入会仮申込み」のページにある、仮入会申し込みフォームから申し込むとスムーズです。

 

10カラット側が仮申し込みを確認すると、面談日時の調整を行ってくれます。この面談は10カラットの担当者との面談になるので、女性とのデートは面談に合格してからになります。

入会面談

面談場所は柔軟に対応してくれるので、希望の場所があったら、事前に伝えておくと良いでしょう。出張面談は都内限定で行われているので、近県から都内に通勤している方は、場所を指定することも可能です。

 

入会面談は入社面談のようなものですが、あまり緊張しないで普段どおりに対応すれば、きっと入会審査を通るはずです。

入会

審査に通れば次は入会に必要な手続きに入ります。その前に料金システムなどの説明が行われるので、分からない部分をなくしてからスッキリ入会できれば最高です。

 

入会時には申し込み用紙の記入と身分証明書の提出が必要になるので、運転免許証などを必ず持参しておきましょう。

 

入会手続きが完了すると、会員専用ページにアクセスするために必要なユーザーIDとパスワードが発行されます。

 

専用ページでは女性会員の一覧を見ることができるようになります。入会して一番嬉しいのは、デート当日もそうですが、誰を選ぶか決めている時もそれに匹敵するくらい嬉しいものです。

セッティングの依頼

気になる女性が見つかったら、10カラットに連絡すれば、デートのセッティングを行ってくれます。通常であれば時間と手間がかかるところを、セッティング費用のおかげで、いきなりデートの成立までもっていけるのは大きいです。

デート当日の待ち合わせ

待ちに待ったデート前日は嬉しくて眠れないかもしれません。デート当日には女性側に男性会員の電話番号を連絡しているので、待ち合わせできないこともありません。

 

当日は指定の時間に女性会員からあなたの携帯電話に連絡が入るので、遅れないようにしましょう。

 

10カラット側が関与してくれるのは、デートのセッティングまでなので、それ以降のプロセスに関しては、お互いの相性や運がその後の展開を左右します。

 

女性と連絡先の交換が出来たら、その後は本人同士で自由に会うことも可能になります。

マニア目的では苦労する可能性もある

一般的な恋愛が目当ての女性が多く登録している交際クラブで、特殊な趣味を実現できるパートナーを探すのは大変です。目的が双方で一致していないからです。

 

それでも、綺麗な女の子とプレイがしたいなら、とにかく綺麗な女の子とデートを重ねるしか方法はありません。

 

一度信頼関係を築いてから、ポロッと性癖を打ち明ければ、相手もショックを受けずに、あなたのことを受け入れてくれるかもしれません。

 

プレイパートナー探しの苦労が出会いまでが50%、プレイまでが50%とするなら、交際クラブはデートをしっかりセッティングしてくれるので、残りのプレイまでに精力を傾けられます。

 

今まで、出会いまでの段階でつまずいていたマニアの方や普通っぽい女の子とプレイをしてみたいなら、交際クラブの選択肢も十分ありです。

ネット&スマホ時代でも、音声通話の役割は失われていません。

人とメールやSNSのやりとりを行うよりも、話をすれば相手の感情がわかって、コミュニケーションもスムーズです。

 

さらに、実際に待ち合わせて相手と会えば、新密度は何倍にも高まります。

ツーショットダイヤルはすぐに会いたい人が利用している

メールでもSNSでもなかなか返事が貰えないとやきもきするものです。メールなどの良い点は、相手に負担をかけずにコミュニケーションできる点です。

一方、すぐにでも返事を貰いたい要件なら、電話にはかないません。家族の様子をすぐに確認したい時にはメールではなく、電話を使うのは昔も今も変わりません。

 

マッチングサイト一辺倒で、なかなか希望通りのパートナー候補にめぐり合えないなら、速攻ツールのツーショットダイヤルも一緒に使ってみると良い結果が得られるかもしれません。

信頼できるマッチングサイト

それでは信頼できるマッチングサイトをピックアップします。

 

マッチングサイトはどれか1つに絞るのもありですが、慣れてきたら別のサイトも利用してみましょう。もし1つのサイトしか登録していなかったら、「ここで決めたい」という気持ちが先走ってしまい、足元をすくわれてしまうかもしれません。

 

もし、2つのサイトに登録していれば、余裕を持つことができるので、会わない選択肢も選べるようになるのです。

 

YYC
以前はマニア向きの掲示板もありましたが、ピュア系一本になっています。

 

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  ユーザーからの不満をサイト改善に役立てているので、使いやすいのが特長です。

 

ミントC!Jメール
 会員数は600万人いる、隠れた実力派マッチングサイトです。

 

ミントC!Jメールの会員数が1000万人を超えるマッチングサイトに比べ600万人は少なく感じるかもしれませんが、そこが狙い目でもあります。

PCMAXの裏プロフィールにマスクフェチを打ち明ける

PCMAXは、表のプロフィールと裏のプロフィールの二本立てになっています。

 

人間誰しも、表と裏を時と場所に応じて使い分けています。マスクフェチの方も裏のおかげでがんばれるシーンも多いはず。

 

実際に会ってからマスクフェチと伝える手もありますが、せっかくなら、PCMAXの裏プロフィールにマスクフェチと書き込んでしまえば、後から告白する必要もありません。

 

むしろ、最初からマスクフェチとわかってお付き合いできれば、ミスマッチの防止にも役立ちます。

 

マスクフェチはもちろん恥ずかしい趣向ではありませんが、気になる方は裏プロフィールに書き込んで反応を確認してみてください。

ハッピーメールはマスク顔コンテストを実施

大手出会いマッチングサイトのハッピーメールは各種コンテストを開催していて、会員の投票によって順位が決まり、上位の人には現金やポイントがプレゼントされます。
その中にマスク顔コンテストがあり、2018年と2019年にそれぞれ開催されています。

マスク顔コンテストは、素顔を見せるのに抵抗のある方も気軽に参加できるのが特徴で、顔を隠したい人はもちろん、素顔がきれいな方も参加できます。

 

コンテストは男女が参加でき、上位10名に入賞すると、ハッピーメールで使えるポイントかコインがもらえます。

登録時の無料お試しポイントを活用

多くのマッチングサイトは初回登録時に年齢確認まで行うと多くのポイントを受け取ることができます。登録しただけで満足してしまうと、サイトの機能を一部しか利用できませんし、ポイントも半分くらいしかもらえないので損なのです。

 

初回のポイントは、家電製品といっしょに付いていた機能チェック用の電池と同じなので、すぐに使い切ってしまう人もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、PCMAXには、スタートダッシュ特典が用意されていて、お徳にポイントをチャージ出来るシステムが利用できるようになっています。

 

スタートダッシュ特典は、

  • 1回限り
  • 登録から2日間限定
  • 1000円以上のポイント購入が必要
  • 金額が高いほど上乗せポイントはアップ

などの特長があります。

 

SMクラブにしても、フェチ系のお店にしても、システムや料金ページにマスクフェチの項目がなくても心配無用です。

 

マスクフェチプレイは女王様にとっても、M女性にとっても、その他の女性にとっても簡単なプレイだからです。

 

お店の受付の人に聞くのが恥ずかしいなら、女性とプレイする前に、「実はマスクフェチなのです」と告白すれば、喜んで対応してくれることでしょう。

 

多くのお店はプレイ前に、カウンセリングを行っているので、恥ずかしがらずに正直に女性に伝えることが大切です。

 

言うは一時の恥、言わぬは一生の恥のことわざはマスクフェチにもあてはまりますよ。

 

これだけインターネットで音楽を簡単にダウンロードできる時代でも、ライブのコンサートが満員になるのは、やはりその場でしか体験できない臨場感がそこにあるからです。

 

マスクフェチも感覚、女の子のリアルな表情の変化などは動画だけでは満足できないものです。

 

実際にマスクフェチの欲求を満たす方法は、風俗店に行く方法と、プライベートでパートナーを探す方法があります。

 

どちらも一長一短があるので、色々なお店やマッチングアプリ・サイトを使ってみて、利用しやすいものを選ぶと楽しめます。

迷惑メール&業者メールの傾向と対策

マッチングサイトを気持ちよく利用したいのに、たまに届くのが迷惑メールや業者メールです。ある程度マッチングサイトを利用していると、見分けられるようになるのですが、時間がかかってしまいますよね。

 

見分ける前に引っかかってしまったら泣くに泣けません。そこで、実際に迷惑メールを受け取った経験を基に迷惑メール&業者メールの傾向と対策をしっかり解説していくので、初めてマッチングサイトを利用する方は参考にしてみてください。

すぐに会いたいと書いてくるメール

「お相手決まっていますか?決まっていないのなら明日とか会えませんか」とかメールに書かれていてホイホイのってしまってはいけません。

 

女の子なら、一度もメールのやりとりをしていない人と会うのは不安なものです。すぐに会いたいと書いてあるメールには必ず裏があると考え、返事などしなくて削除すると良いでしょう。

イベントコンパニオンなどを押し出してくるメール

男性なら誰しもイベントコンパニオンと会ってみたいものですよね。メールボックスにイベントコンパニオンからメールが届くと舞い上がってしまう方もいらっしゃることでしょう。

 

ですが、そんなおいしい話はマッチングサイトでもありえません。

 

男性が憧れる職業を全面に出しているというのは、きっとなんらかの目的があるはずです。

初回からメールアドレスを聞いてくるのは業者

メールアドレスを初回から聞いてくるのは、業者メールの可能性が大。マッチングサイトの利点は、メールアドレスを相手にしられることなく、コミュニケーションをとれることなのに、まだ親しくもなっていない相手に大切なメールアドレスを知らせる理由がありません。

 

もし、メールアドレスを教えたとしたら、おそらく返事はなく、個人情報として売られてしまう可能性があります。

 

マッチングサイトでも、禁止ワードとして、アドレスなどを規制してくれているのか、アド☆レスなどと、規制の網の目をかいくぐるのですから、それ一つとっても、プロであることはわかりますよね。

 

もちろん、ある程度親しくなってきたら、メールアドレスを交換しても大丈夫かもしれませんが、初回はNGとだけ覚えておきましょう。

プロフィール経由で届くメールは注意が必要

メールが届くパターンは基本的に2通りしかありません。プロフィールと掲示板に書き込んだ後です。

 

マッチングサイトによっては、プロフィールを更新すると、検索結果の上のほうに表示してくれます。こまめにプロフィールを更新する人へのいわばご褒美のようなものです。

 

プロフィールを更新したタイミングで、女の子の目にあなたのことが検索の上位に顔を出したら、メールが届くかもしれません。

 

ただし、プロフィールを更新していないにもかかわらず、プロフィール検索経由で届くメールはどう考えても不自然です。

 

しかも、登録間もない状態で、空欄ばかりのプロフィールならなおさらです。

 

プロフィール経由でも、少しは安心できるのが、あなたのプロフィールを読んでいることが明らかなときです。

 

例えば、あなたの趣味を具体的に書いてきているのなら、まじめなメールである可能性はあります。

 

そのような時は返事をして様子を見るのもひとつの方法です。メールをやり取りする回数が多ければ多いほど、相手の素性がわかってくるものです。

安心できるのは掲示板経由のメール

これまで怪しいメールを中心に解説してきました。ここからは、安心できるメールのパターンをお教えします。それは掲示板経由のメールに限ります。

 

掲示板経由のメールというのは、マッチングサイトに設置されている掲示板に書き込んだ時に届くメールです。

 

掲示板に書き込んでいる相手にメールを送る方法もありますが、メッセージを送るのにポイントが必要ですし、業者である可能性もあるからです。

 

特に同じ内容で何度も投稿しているような方には注意が必要です。仕事探しのときに、何回も同じ内容で募集している企業には応募したくないのと一緒です。

 

反対に、掲示板へ書き込んでから受け取るメールはポイントの消費を抑える面でもメリットがあります。

 

というのも、多くのマッチングサイトは、1日1ジャンル無料で書き込めるからです。長期戦覚悟で、ポイントの消費を抑えながらどっしりパートナー探しをするなら、書き込み中心でいきましょう。

 

掲示板経由で届くメールは今までの経験から、真剣にパートナーを探している相手であることが多いです。

 

もちろん、何度かメールをやりとりしていると、途絶えてしまうこともありますが、それこそ真剣に相手を求めていた証拠になりますよね。

 

自分の力で相手を確実に探すのなら、掲示板の書き込みのパワーを信じてみてください。

掲示板に書くときはLINEやツイッターと同じ感覚でOK

掲示板に書くときはなんだか緊張して、なにを書いたらよいのか分からなくなってしまうかもしれません。そのような時は、普段LINEやツイッターで書く時を思い出して、リラックスした状態でスラスラ書いてみてください。

 

そのような時に書いた文章は、熱量が高く、スカスカの業者メールとは一線を画す内容になっているはずです。

 

本文を書いたら、タイトルは時間をかけてください。せっかく書いた本文も、注目されるタイトルでなければ、読まれない可能性があるからです。

タイトルはいろいろ変更してみる

タイトルの大切さは、内容を同じものをタイトルを何種類か用意して、実際に掲示板にアップした時にわかります。

 

タイトルで普段心がけているのは

  1. 文字数ギリギリ
  2. 安心出来る内容
  3. 本文を要約している
  4. 会うことを前提にしていない

などです。

 

マスクフェチの方なら、まずは食事からスタートするくらいでも十分です。

 

文字数は20文字~30文字以内というサイトが多く、実際に書いてみると意外に文字数オーバーになってしまいます。

 

また、タイトルで注目されるといっても、本文とまったく関係ないのなら、かえってあやしいと思われてしまうので注意が必要です。

 

いかがでしたでしょうか。メールにまつわる話を書いてみましたが、実際に会う会わないにかかわらず、マッチングサイトでコミュニケーションするのは、ドキドキして楽しめるものです。

 

メールの文章で相手の人となりを想像できるようになれば、自然に縁に恵まれることでしょう。