美女はマスクをしても美しい

マスクをしている女性を見ると、自然に隠れていない、目、耳、髪の毛に意識が集中します。この中で特に目に注目しています。

 

会社でお気に入りの女性がマスクをしている姿が大好きでした。

 

女性がマスクをするのは、風邪か化粧をしてこなかったかというのが多いのでしょう。理由はともかく美しい女性というのはマスクが似合います。

 

総合アダルト動画配信サイトのDUGAはAV女優はもちろんハードなマニア向きの作品まで扱っています。

マスクフェチを含めたこだわりのある作品も多く既に会員は87万人以上。毎年着実に増えています。
DUGAのマスク作品はこちら

 

マスクをしているというのは、顔でわかる部分というのは目だけなので、綺麗な女性というのは、やはり目が美しいということなのでしょう。

 

このサイトでは、最近無料でサンプル動画を見ることが出来るようになったABVとDUGAの情報を中心に掲載しています。

DUGAとABV

マスクフェチ動画はDUGAとABVの一騎打ちになると予想。

 

その前にそれ以外の国内動画サイトもチェックしてみます。

 

まずはフェチ動画でお馴染みのBBMovies。女性のパーツにこだわりのあるアダルト動画ダウンロードサイトです。

 

以前は月額制動画も配信していましたが、現在はPPV(一本単位の動画購入)になっています。

 

マスクで検索したところ、ヒットしたのは、5件。しかもちょっと違うなと感じるものばかりで、白いマスクは無さそうです。

 

気を取り直して、JADE NET(ジェイドネット)こちらもマニア系に強い国内アダルト動画サイトです。ヒット件数は13件。

 

他サイトで見覚えのある「女神のヘアヌード マスク女子編 初回限定!キス」も見つかり少し安心。

 

それでも、一般的なマスク動画とは一線を画すような作品が半分くらいありました。

 

続いて、
フェチ・マニア動画ダウンロード 【B10F-ビーテンエフ-】。割とオーソドックスなアダルト動画配信サイトです。ヒット件数は予想以上の44件。

 

メジャーな「間接キスができる全裸接写 美女30人オール撮り下ろし212分」も人気上位に食い込んでいます。

 

いよいよ本命の2サイト。

最初はDUGAから。カテゴリ一覧に「マスク」が無いことは想定内。しかし、検索キーワードランキングにマスクが入っていないのは想定外でした。DUGAではあまり、マスクで作品を探す人は少ないようです。

 

仕方なくフリーワード検索を行うと、なんと622件もヒット。しかし、白マスク女性に紛れて、アニメマスクや、リアルフェイスマスクなどコスプレ系作品もヒットして、検索本数が増えているようです。

 

それでも、お目当ての作品は見当たりそうです。

DUGAは安全性が高く期待以上のリターンが得られるアダルトコンテンツ配信サイト

DUGAの会員になってかなりの年数が経ちました。あらためて振り返ってみるとDUGAに入会して、動画を購入できるようになって楽しみが増えたので、思い切って会員登録してよかったです。

 

すでにDUGAの会員数は122万人を超えているので、今から入会する人はそれほど抵抗ないはずです。それでも気になる部分があると思うのでそのあたりを説明していきます。

DUGAは安全か

アダルトサイトが危険と思っている方も多いはず。確かにアダルトサイトにあまり良いイメージを持っていない方も少なくありません。

 

それは一部のアダルトサイトの悪いイメージが印象に残っているからではないでしょうか。

 

一口にアダルトサイトといっても、よく見渡せばまじめに運営されているサイトも多いものです。

 

安全なアダルトサイトかどうかの見極め方のヒントとしては、どれ位長く運営されているかをチェックする方法があります。

 

国内アダルトサイトで長く運営されているものとしては、DUGA以外にも、FANZAやXCITYが有名です。

 

サイトがオープンした年月は後から変更できないので、良いサイトか確認したければ、どれ位前からサービスを開始しているかをチェックしてみると良いでしょう。

 

アダルトサイトに限らず、お客さんや利用者から支持されないサービスは、なかなか長く提供できないはず。特に今のような時代だとなおさらですよね。

 

その点DUGAに関しては2006年12月からサービスを開始しているので、歴史という面からも安全性が確認されているといってよいでしょう。

迷惑メールなどが届かない

DUGAに入会する時は、新規にメールアドレスを取得したものを使いました。理由は万が一迷惑メールが届いた場合には、どこからメールの情報が漏れたのか把握できるからです。

 

身近な例としては、電話番号なども同じです。自宅の電話番号はあまりアンケートなどには登録したくないですよね。

 

幸いなことにDUGA用に使っているメールアドレスには、迷惑メールは一切届いていません。

 

DUGAに登録する際は、メールマガジンの受信設定を受け取るか受け取らないかどちらを選んだらよいのか迷ったら、とりあえず受け取るにして登録すると良いでしょう。

 

理由は、購入した作品が配信終了になると決まった際には、メルマガを受け取るにしておけば、配信終了日が決まった時点で、DUGAから案内のメールが送られてくるからです。

 

その後メルマガや配信終了の案内メールも不要と感じたら、いつでもマイページから「受け取らない」に戻すことは可能です。

登録項目は年齢以外後から自由に変更できる

DUGAは入会も退会も簡単です。会員数が毎年増えていっていることから、登録者数から退会者数を差し引いた、純会員数は右肩上がりに増えているはずです。

 

このことからもDUGAが多くの会員に支持されているのが分かりますよね。

 

それではDUGAの入会までのフローを掲載します。

 

メールアドレスの入力:メールアドレスはDUGAのマイページにログインする際のIDがわりになります。メールサービスが終了するなど、メールアドレス変更は、DUGAのマイページから簡単に行えます。

 

パスワードの入力:半角英数字6~16文字を入力します。パスワードはセキュリティを高めるために、定期的に変更しておきましょう。パスワードの変更はDUGAのマイページから行えます。

 

メールマガジンの受信設定の選択:初期設定は「受け取らない」になっていますが、とりあえず「受け取る」にしておいても大丈夫です。受け取るにしておくと、配信終了作品のアナウンスも届くので便利です。

 

年齢の入力:後から変更できないのが年齢なので正確に入力しておきましょう。

動画視聴の方法は2系統用意されている

DUGAでも動画を再生する方法は2系統用意されています。それがストリーミング再生とダウンロード再生になります。1系統しかないと、なんらかのトラブルがあって回線の接続が出来ないと、せっかく購入した動画の再生が出来なくなってしまいます。

 

2系統で動画の再生ができれば、どちらかが使えない状態でも、もう片方がバックアップしてくれるので信頼度が高いといえます。

 

DUGAで購入した動画を再生する前には、メールアドレスとパスワードを使ってログインしておく必要があります。

 

それではストリーミング再生から解説していきます。

 

DUGAにログインして、マイページにアクセスすると、これまでに購入した動画が表示されるので、見たい作品を選びます。

 

作品の詳細ページに移動して、「本編動画を再生」ボタンを押せば、ストリーミングプレイヤーが立ち上がり、すぐに再生がスタートします。

 

次はDUGA Playerを使用したダウンロード再生です。

 

DUGAプレイヤーをインストールしていない方は、最初にDUGA PlayerをDUGAのサイトからインストールしておく必要があります。

 

インストール済みのDUGA Playerを立ち上げたら、作品リストアイコンをクリック又はタップします。

 

作品リストに並んだ購入済み作品から、ダウンロードした作品を選び、ダウンロードボタンを押します。

 

ダウンロードが完了したら、隣の再生ボタンが選べる状態になるので、クリック又はタップすると再生が開始されます。

 

動画の視聴に関しては、ストリーミング再生のほうが簡単ですが、配信終了などに備えて、DUGA Playerを使ったダウンロード再生にも慣れておくと、いざという時も安心です。

マニアの方が多く利用している印象

DUGAを利用しているのがどのような趣向を持っているかのヒントになるのが、DUGAの訪問者がサイト内で検索したキーワードをランキング形式にまとめた「検索キーワードランキング」です。

 

検索キーワードランキングを見て思うことは、マニア向けのキーワードが上位を占めていることです。

 

他のアダルト配信サイトなら、一位になることがないと思われる「くすぐり」というキーワードは長らくDUGAの一位を独占しています。

 

残念ながらカテゴリ一覧には「くすぐり」のキーワードは掲載されていませんが、カテゴリ一覧に表示されるようになると、くすぐり作品を探している人は、もっと便利に使えるようになると考えています。

 

DUGAはこちら

 

最後はやはりABVです。なんと「マスクカテゴリ」がフェチ系の中に堂々と入っています。

 

少し見づらい所で、M男系⇒M女系⇒フェチ系の順番なので、3番目くらいにフェチ系を重視しているのかもしれません。

 

マスク(125)とあるので、本数は125件と予測できます。やはり本命中の本命だけに、白マスクの女の子が登場する作品が多く、外れは少なそうです。

 

ABVは作品によってはサンプル動画も楽しむことが出来ます。また、スライドショーなら全作品標準装備です。もちろん、画像をクリックすると大きくなるので、中身の確認には重宝します。

ABVでマスク動画を購入する際は、サイト内で使えるポイントを購入する必要があります。ポイントは1円で1ポイント購入出来ます。為替は現在1ドル100円のレートで変動しています。外国為替と異なり、基本的にポイントのレートは変動しません。

 

購入の際はビットキャッシュが便利です。

 

ビットキャッシュのメリットは

  1. プリペイド式
  2. 手軽に使える
  3. お店でもネットでも購入できる

の3点です。

 

プリペイド制なら、後払いと違い、使いすぎる心配もありません。毎月一定額の範囲内でアダルト動画を楽しみたい時は、毎月5000円分だけチャージしていくと、年間の費用も計算できます。

 

使い切らなかった分は翌月以降に繰り越すのも良いかもしれません。

 

ビットキャッシュはアダルト動画の購入だけでなく、音楽配信サービスやオンラインゲームでも利用できます。個人情報の登録も不要なので、プライバシーも高いといえます。

 

ビットキャッシュを購入するのは、コンビニなどの店頭でも大丈夫ですし、クレジットカードをお持ちの方なら、インターネット経由で購入することも可能なので便利です。

 

しかし、初回とプレミアム会員だと1円で2ポイントと倍付けしてくれます。求人サイトでの入社祝い金のようなシステムですね。

 

初回のポイント交換は自分のお財布やどれ位、ABVを利用するかを考えながら、選ぶ必要があります。一度ポイントに交換したら返金されないからです。

 

初回に少ないポイントしか交換できなかった方もプレミアム会員になると、おまけポイントで挽回できます。初回程ではありませんが、最大22,500ポイントおまけをつけてくれます。

 

ただし、プレミアム会員になるには月会費540円必要です。また、日割り計算されないので、入会は月初めがおすすめです。

 

ABVはこちら