安全性の高いアダルト動画配信サイトの見分け方

国内のアダルト動画配信サイトはどれも基本的に安全性は高いといえます。その中でもより一層安全性の高いサイトを見分けるには、

  • 歴史
  • 会員数
  • 取り扱いレーベル
  • 支払い方法の多さ
  • 映像送信型風俗特殊営業届出済か
  • 独自のセキュリティシステムの構築

などに注目していけばよいでしょう。

 

歴史に関しては去年できたサイトよりも、10年とか20年とか歴史があるサイトのほうが安全性が高いといえます。理由は悪評が高いサイトは長く経営し続けることが難しいからです。

 

アダルト動画配信サイトによっては、会員数を公表している所もあります。安全性の高いサイトであれば、口コミなどでも良さが伝わり、会員数も伸びていくことでしょう。

 

取り扱いレーベルの多さにも注目しています。レーベルやメーカーは、小売店に例えると仕入れにあたるので、多くのレーベル・メーカーの作品を取り扱っているのは、信頼度や安全性が高いと考えています。

 

最後に支払い方法の多さも安全性の高さと比例しているといえるでしょう。例えば、あるサイトがキャッシュレス時代に銀行振り込みでしか決済できないのであれば、不安に思うのではないでしょうか。

 

キャッシュレス制度の導入では、アダルトサイトを運営している企業への審査が行われているはずなので、多くの支払い方法を持っていれば、それだけ第三者から審査にパスしているといえるからです。

 

映像送信型風俗特殊営業届出済かどうかも安全性の高さの目安になります。届出済かは特定商取法関連表記のページを見るとわかる場合が多いです。

 

サイトによっては、独自のセキュリティシステムを導入しているところもあります。データの暗号化は今では当たり前ですが、それ以外の点でどれだけ安全性を確保していくかも大切です。

会員数が多く総合的な安全性が高いDUGA

歴史、会員数、取り扱いレーベル、支払い方法の多さなど総合的に安全性が高いのが総合系アダルトサイトのDUGAです。

 

DUGAの歴史は古く2006年から現在まで運営されています。会員数も2020年5月時点で115万人を突破しています。レーベル数も増減はありますが、816レーベルとなっていることから、会員だけでなくメーカーからも信頼されているのがわかります。
DUGA
作品本数が多いと、お目当ての動画を探すのが大変だと思われるかもしれませんが、DUGAは検索機能が充実しているので、11万以上の作品からでも見たい作品を探すのは簡単です。

 

DUGAでは預かり金での決済が中心です。預かり金とはサイト内だけで通用する電子マネーで、鉄道系のように事前チャージが原則です。

 

2020年4月になり、Paidy翌月払いでも預かり金をチャージできるようになったので、手元にお金がない状態でも、預かり金にチャージした金額を翌月にまとめて支払えば大丈夫になりました。

 

クレジットカードほど期間に余裕はありませんが、口座振替で支払うようにすれば、手数料もなく後払い決済を行えるので便利です。

二段階認証など独自のセキュリティシステムを導入しているABV

ABVはマニア系動画を望んでいる方に最適なフェチ系アダルト動画配信サイトです。ジャンルとしてはキャットファイトやM男系が豊富で、剃髪やふうせん、雨具などかなりコアなフェチなジャンルの動画も楽しめます。

 

ABVでは独自に二段階認証やアカウントロックなどの方法で安全性を高めています。二段階認証は商品やポイントの購入など大切な場面で、IDとパスワードの認証に加え、SMS(ショートメール)で届く認証コードが決済時に必要になりました。

アカウントロックはパスワードを3回間違えるなど、本来の利用者ではない他人が操作していると疑われるシーンで、サイト側がアカウントをロックしてくれる仕組みになっています。

 

二段階認証で利用されるSMS(ショートメール)で届く認証コードの仕組みは、Paidyでも利用されるように安全性は高くなっています。

 

そのPaidyによる決済もすでにABVで導入されています。支払いを後回しにしたい方はとても便利に利用できます。

ABVをお得に利用するならプレミアム会員サービス

マニア向け動画が豊富なABVにはお得なプレミアム会員サービスが用意されています。プレミアム会員になると、通常会員だと利用できないさまざまな特典が受けられます。

 

もちろん、すべての方がプレミアムサービスに入る必要はありません。理由は有料だからです。毎月の会費(税込み540円)以上にメリットがあると感じられるのなら、プレミアム会員サービスはかなりお得だと分かるはず。

 

特に、女子スポーツやキャットファイト、フェチ系ジャンルの作品をABVで購入する予定の方は、入ると入らないではかなり違ってくることだけは確かです。

 

それではプレミアム会員の7つの特典を解説していきます。

ポイントチャージでおまけポイントが貰える

ABVでは初回に限り購入金額の2倍ポイントを発行してもらえます。ポイントはサイト内の電子マネーのような扱いなので、サイト側が自由に増やすことができるのです。

 

2回目以降のチャージでは、通常会員は1000円チャージしても1000ポイント、上限の30000円チャージしても30000ポイントにしかなりません。

 

一方、プレミアム会員だとおまけポイントが上乗せされます。

 

1000円なら50ポイント上乗せされて、1050ポイントになります。

 

5000円なら600ポイント上乗せされて、5600ポイントになります。

 

30000円なら4500ポイント上乗せされて、34500ポイントになります。

 

このように、プレミアム会員だと、いつでもチャージ時点でおまけポイントを貰えるので、長期間ABVを利用される方や、金額の高い動画を購入される方は、プレミアム会員のポイントチャージ特典だけでも、元が取れてしまうかもしれません。

見放題のABV.chがいつでも24時間楽しめる

見放題のABV.chはテレビ番組のように、番組表が用意されていて、事前に放映する動画が分かる仕組みです。

 

多くのチャンネルがあるテレビと違う点は、ABV.chは3番組という点になります。

  1. 女子スポーツマニア
  2. 女子格闘マニア
  3. 総合フェチ

の各チャンネルは、3時間ごとに0時~24時まで8コマの中にそれぞれ、ABVで購入できる作品が見放題となっています。

 

それぞれのジャンルに興味がある方なら、プレミアム会員になることで、費用以上のメリットを受けられることでしょう。

 

反対に、ABV.chの番組表の中に見たい作品が見つからないのなら、プレミアム会員になるメリットの一部は受けられないことになってしまいます。

ABVプレミアム作品を楽しめる

ABVプレミアム作品とは、いろいろなメーカーがABVのためだけに撮りおろした、プレミアム映像シリーズで、毎回さまざまなフェチ動画を独占配信しています。

 

プレミアム作品に関しても、見放題のABV.chと同じく、女子スポーツマニア、女子格闘マニア、総合マニアの3つのジャンルが用意されているので、これらの作品に興味がある方にとっては嬉しい特典です。

 

ABV.chが見放題なのに対し、プレミアム作品は購入が必要になります。

プレミアム会員向けのセールやキャンペーンを実施

通常会員向けのセールやキャンペーンも行われることはあっても、やっぱりプレミアム会員向けがメインになります。

 

ABVは各種セールやキャンペーンが豊富で、特にプレミアム会員しか利用できないキャンペーンなどがあると、プレミアム会員であることのありがたみを実感できることでしょう。

同時配信作品と期間限定作品を購入できる

同時配信作品とは、DVD版と同時にダウンロード配信される作品になります。通常であればDVD版の販売がされてしばらくたってから、ダウンロード販売が解禁になることがありますが、ABVのプレミアム会員になると、DVD版が発売されると同じタイミングで、購入できる作品があるのです。

 

同時配信作品は1日でも早く最新アダルト動画を楽しみたい方には嬉しい特典といえます。

 

期間限定配信作品もプレミアム会員限定で、視聴できる期間が決まっているのが特徴です。

おまけポイント付きメールマガジンを受け取れる

ABVではポイントで作品を購入するのが一般的のようです。ポイントはチャージでも増やすことができますが、お金をかけずに増やせるのが、おまけポイント付き専用メールマガジンになります。

 

メルマガはキャンペーンやセールの案内であることが多いですが、おまけのポイントが付いているのなら、コツコツポイントを増やせるので、出来るだけポイント消費を抑えたい方にピッタリの特典といえます。

年額登録なら2月分もお得

プレミアム会員の月会費は税込み540円となっています。毎月自動更新されるので、更新手続きをすることなくプレミアム会員登録を継続できるのです。

 

自動継続なので、支払い方法はクレジットカード払いのみとなっています。

 

少しでも月会費を抑えたいのなら、年額登録という方法も選べます。年額登録だと税込み5400円なので、毎月540円ずつ12ヶ月支払うよりも、1080円もお得になるのです。

 

浮いたお金でABVで動画を購入するのも良いですね。

 

プレミアム会費は日割り計算されないので、入会や退会するタイミングには注意が必要です。

 

会費は毎月1日~末日の単位で計算され、翌月請求となります。

 

このことからプレミアム会費をもっとも有効に利用できるのは月初めの入会になるのが分かるのではないでしょうか。

 

反対に月末に入会してしまうと、1日分しか利用していなくても、しっかりひと月分の料金が発生してしまうことになるのです。

プレミアム会員のまとめ

プレミアム会員は有料のサービスなので、すべての人が利用して元が取れるわけではありません。

 

おすすめできるとするなら、女子スポーツ系やキャットファイト系、フェチ系の動画を楽しみたい方に向いています。

 

特に見放題チャンネルのABV.chにはこれら3ジャンルの動画が見放題になっているので、他のジャンルよりもかなり優遇されているのがお分かりになるのではないでしょうか。

2006年から運営されているB10F

B10Fの名前はあまり知られていないかもしれません。商品本数はDUGAなどに比べると多いとはいえませんが、歴史をしっかり刻んでいることは確かなので、優良アダルトサイトと言えます。

 

作品数が多くないといっても、他では見られない独自配信レーベルは存在しています。

例えばゲイジャンルでは、RCHS STUDIOは、DUGAやABVでも見かけません。思いもかけない発見が楽しめるのがB10Fといえます。

 

B10FはDUGAと同じく2006年から運営されています。会員数は45万人とホームページに掲載されていますが、かなり前から同じ数字なので、今ではもっと多いはずです。

 

支払い方法に関しては、クレジットカード、ビットキャッシュ、C-CHECK、銀行振込、コンビニ決済となっていて、以前に比べると増えています。

 

B10Fの特徴は、独自のポイントを発行してくれる点です。購入した作品の5%を還元してくれて、商品の金額までポイントが貯まると欲しかった作品と購入できます。

 

ネットショッピングのように1ポイント単位で使えないので注意が必要です。

 

高額な作品を購入する人は、すぐにポイントが貯まり、新しい商品と交換できることでしょう。

支払い方法が豊富なJADE NET

JADE NETの名前をはじめて聞いた方もいらっしゃるかもしれません。JADE NETは一般的なアダルト動画よりも、排泄系や盗撮系の作品がかなり充実しているのが特徴です。

 

特に他では扱っていないような、珍しいレーベルの作品がこれらのジャンルに多いので、女性の排泄シーンが見たい方は感動するでしょう。

 

マニア系動画はどうしても値段が高くなりがちですが、JADE NETには月額見放題のチャンネルも用意されているので、値段が気になる方は、月額見放題コースを選ぶ方法もあります。

JADE NETはあまりにマニアックな作品を扱っていますが、支払い方法が多いので、信頼度の高さが裏付けられます。

 

具体的な支払い方法は

  • クレジット
  • G-MONEY
  • セキュリティーマネー
  • C-CHECK
  • 楽天Edy
  • コンビニダイレクト
  • スマートピット
  • ペイジー決済
  • BitCash

と多くの支払い方法があるのがJADE NETになります。ダウンロードやストリーミング配信全盛の時代ですが、JADE NETはDVD通販も行っています。

 

DVD通販だと上の支払い方法に加えて

  • 代金引換
  • 現金書留

も利用できるので便利です。

 

ABVやDUGAで導入済みのPaidyはまだですが、将来的に導入されるかもしれませんね。

 

これだけ多くお支払い方法に対応しているのは、DUGAなどごく限られているので、JADE NETは安全性が高いサイトといえます。