出会いのリスクを減らすには原因をしることから

便利なマッチングサイトでは、低料金で多くの人の中からお好みの相手を選べるので便利です。

 

ですが、出会いに関するリスクを知っていないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまいます。

 

飛行機の離陸と同じで、男女の出会いにはリスクが付きまといます。アポイントを取って喜び勇んで待ち合わせ場所に行ったら、想像とは違っていた。

 

ホテルに行ったら、シャワーを浴びているうちに女の子もお財布も消えていた・・・。

 

このような事態を避けるには、実際にリスクを経験するよりも、前もって対策を行っておく方が良いですよね。

 

リスクとは一般的に「危険」と訳しますが、「相手によって対応がことなる」「どうなるかわからない」と考えると出会いに関しても理解が深まるかもしれません。

そもそもなぜリスクが生まれるのか

一言で結論づけてしまえば利害が大きくからんでいるからです。想像とは違っていただけならリスクにはなりませんが、大切な時間を失ってしまうことになります。

 

その他の多くのリスクはお金がらみといえます。

 

このことから、景気がよくない時期はトラブルに巻き込まれるリスクが高まるといえるのです。例えば、多くの人が仕事を求めているような状況では、出会いを利用してお金を稼ごうと考える人が出てきてしまうかもしれません。

 

もっとも、景気が悪い時期は全体的にあまり良い話は聞こえてこないので、出会いだけが特別というわけではありません。

 

一方、人手不足と言われている時期なら、少しは安心して相手探しを行えることでしょう。

 

それでは、お金にまつわるトラブルを未然に防ぐにはどのようにしたら良いのか考えてみましょう。

余計なお金は持ち歩かない

シャワーを浴びているうちにお金を盗られてしまっても、お財布ごと盗られるのと、お金だけ盗られるのとでは、その後の対応が違ってきます。

 

お財布にクレジットカードや本人確認書類が入っていたら、手続きが面倒になってしまうからです。なので、お財布は持っていかずに現金だけ持ち歩くようにしたいものです。

 

お金を使うシーンは食事やホテル代になりますが、プリペイドカードで食事の決済をすればリスクは減らせます。

 

また、ホテル代は事前精算を行っているホテルを選べば、万が一シャワーを浴びているうちにお金を盗られても、ホテル代の精算に困ることもないはずです。

 

シャワーを浴びる際も、バスルームにお金を持ってくるようにすれば安心です。

働いている女性を選ぶ

仕事をしている女性であれば、他人のお金に手をかけることも少ないはず。マッチングサイトでは、相手のプロフィールを確認すれば、簡単にOLさんなどを見つけ出すことはできます。

 

働いている女性と待ち合わせをするには、会社帰りや土日に相手の都合の良い場所を聞いておく必要があります。

 

あなた自身も働いていたら、なかなかデートの日程を決めるのは大変かもしれません。

 

お互い都合の付く日をじっくり選ぶと良いでしょう。

 

もちろん待ち合わせの場所は人通りの多いところにすることが大切です。

待ち合わせを確実にセッティングしてくれるのが交際クラブ

働いている女性が多く登録しているのが、交際クラブです。デートのセッティング費用や入会金、年会費などがかかりますが、ほぼ確実にデートのセッティングを行ってくれます。

 

交際クラブの安全性が高いのは面接や身分証などで、本人確認が徹底されているからです。

交際クラブなら、先ほど例に挙げたお金の盗難とも無縁です。理由は、身分証が提出されているので、トラブルに発展したらスグに足がついてしまうからです。

 

足がつくくらいなら、わざわざ交際クラブで相手を見つけるよりも、本人確認が徹底されていないマッチングサイトなどを選ぶと考えられます。

地方の方必見!青山プラチナ倶楽部の仮会員システム

交際クラブは都内に集中しているため、地方に住んでいる方は、なかなか美女とデートする機会を作れていないのではないでしょうか。実際に交際クラブでは、地方の利用希望者からの問い合わせが多いようです。

 

交際クラブでは、通常入会するための面談があり、本人確認書類を提示してはじめて、正規の会員になれます。

 

正規の会員になると、どのような女性が登録しているのかわかるようになります。

 

その後、会員IDで見られるようになった女性の写真からお目当ての相手を選び、デートのセッティングを依頼するのが一般的です。

 

出張などで地方からあまり上京されない方なら、面談とデートを別々の日に設定しても苦にならないかもしれませんが、あまり東京に行く機会がない方なら、面談とデートの両方別々の日になっているのは大変です。

 

そのような方に便利なのが青山プラチナ倶楽部の仮会員システムです。

名前は仮となっていても、会員と同じく女性のボカシが入っていない写真を閲覧できるのはとても便利ですよね。

 

メールのやり取りだけで登録できるので、事前に仮会員になっておけば、面談とデートの日程を同じ日に設定できるので、時間と交通費の節約にもつながります。

 

しかも仮会員として支払った費用は一定期間内に会員になると、入会金から割り引いてくれるのも見逃せません。

 

交際クラブにはどのような女性が登録しているかが気になる方は、仮会員からスタートしてみると良いでしょう。

青山プラチナ倶楽部を実際に利用している男性会員の声は入会前に見ておきたい

ネットで商品を購入したり、サービスを利用したりする時に欠かせないのが第三者的視点のユーザーレビューです。

 

ネットで申し込みできる交際クラブも同じで、初めての方はしっかり利用者の声をチェックしたいものです。

 

青山プラチナ倶楽部のホームページには、男性会員と女性会員の声をデート体験談として掲載されているので、入会を希望される男性の方は、どちらもチェックしておきたいです。

 

ただし、忙しくてすべての体験談を見られない方もいらっしゃるかもしれないので、男性会員の声を簡単にピックアップしてみます。

43歳の男性会員

43歳の男性会員が会ったのは、希望通りの素敵な女性で、楽しく食事をできたとのことで、次回はもっとゆっくり過ごしたいとのことです。

 

男女ともに、最初のデートの結果次第で、次に繋がるかが決まってくるので、43歳の男性の方はその後も交際が続いているかもしれません。

55歳の男性会員

55歳の男性会員の方は、美しい女性と楽しくデートができたとのことです。時間に縛られないので夜遅くまで楽しめたとのことです。

 

交際クラブを利用している男性の方は、風俗や夜のお店と比較されるのではないでしょうか。すぐに希望を満たせるのは、風俗店などかもしれません。

 

それでも交際クラブを利用する男性が多いのは、時間を気にせずにお気に入りの女性と時間をともに出来ることが大きいのではないでしょうか。

47歳の男性会員

出張で上京する47歳の男性会員は、リピーターのようで、青山プラチナ倶楽部を利用して、時間が空いてしまったけれど、また紹介を依頼するようです。

 

風俗店や夜のお店は、期間が開いてしまうと、お気に入りの女性が退店してしまうことも珍しくありません。交際クラブなら多くの女性が毎週会員になることからも分かるように、気軽に相手を選べますし、気に入らなかったら別の人を紹介してもらえるので、気楽な側面があるのです。

39歳の男性会員

青山プラチナ倶楽部の女性会員に会うようになってからおしゃれにも気をつかうようになり、29歳のCA(キャビンアテンダント)とのデートをセッティングしてもらったとのことです。

 

迎える車は高級外車なので、CAの方もきっと喜んでくれることでしょう。

 

男性なら誰でも、一度はCAとデートをしてみたいはず。青山プラチナ倶楽部なら、女性の職業もプロフィールに書かれているので、CAとのデートも夢ではありません。

52歳の男性会員

都内の高級クラブに通っていても、商売上の付き合いのみで、特定の女性との付き合いに発展することがなかった52歳の男性会員の方は、青山プラチナ倶楽部で女性を紹介してもらったおかげで、一人では入れないような飲食店に行くことができたとのことです。

 

女性のレベルも高く、銀座のクラブやキャバクラに匹敵するとのこと。

 

高級料理店に一人で入るのは勇気がいるものです。そこに素敵な女性が加わることで、堂々と料理店に入れることはもちろん、おいしい料理も食べられるので、女性の存在は大きいといえます。

 

旅行なども一人で行くよりも、美女と一緒だと楽しさもアップするので、青山プラチナ倶楽部で料理や旅行に一緒に言ってくれる美女とお付き合いできたら最高ですね。

47歳の男性会員

順調に出世して周りからチヤホヤされている会社役員の男性は、クラブなどにも行くようですが、所詮は接待で肩書きに興味があるから、出世街道を外れてしまったら、見向きもされないと考えているとのことです。

 

そのような時に知人の紹介で、青山プラチナ倶楽部に入会。紹介されたのは親子ほど年が離れた女子大生。

 

まだまだ世の中の嫌な面を知らない純粋な女の子とのデートが実現して癒されたとのこと。

 

普通に生活していたら、女子大生とデートする機会はありません。青山プラチナ倶楽部には女子大生も多いようなので、親子ほど年齢が離れている相手とのデートも夢ではありません。

42歳の男性会員

若かった時のような恋愛をしてみたいということで21歳の女子大生とのセッティングを依頼した42歳の男性会員は、デート当日は心臓の鼓動が高まるのを自覚しながら、待ち合わせ場所に向かいます。写真よりもはるかに綺麗な女子大生が目の前に現れて、一緒にイタリアンレストランに行ったとのこと。

 

その後はバーに移動して、さらに仲を深めると同時に、さまざまな駆け引きが行われたようです。

 

交際クラブの良いところは、過去の若かった自分が出会えなかったような美女とのデートも行えることです。

 

大学生の時に男子が多くて恋愛どころではなかった方や、中高年になって過去にタイムスリップして、素敵な時間を味わいたい方は、交際クラブが頼りになります。

54歳の男性会員

東京に出張するたびに友人を誘っていましたが、時間が合わないことが多く、友人から紹介された青山プラチナ倶楽部を利用することに。これまでに4人セッティングしてもらい、出張のたびに予定の会う女性会員とデートをしているとのことです。

 

54歳の男性会員の方もそうですが、東京への出張を利用して交際クラブを利用している方は多いようです。

 

仕事だけでは気が重たくなる出張も、美しい女性とのデートとセットになると、喜びに変わるのかもしれません。

38歳の男性会員

ネットサーフィンをしていてたどり着いたのが青山プラチナ倶楽部のホームページ。もともと女性のことが好きだったのにもかかわらず、30歳以降になって仕事に集中する生活スタイルに。

 

青山プラチナ倶楽部での電話対応は女性で、実際の面談は男性のコンシェルジュに当たったとのことです。

 

女性会員のアルバムを見るとあまりのレベルの高さに思わずビックリ。

 

セッティングしてもらったのは好みの女子大生。お互い相性が良かったのか、その後もデートを繰り返し充実した毎日を送っているとのこと。

 

人の何倍仕事もがんばって、報酬も何倍になったのも女子大生の影響が大きかったのかもしれません。

 

38歳の男性会員のように、仕事の原動力が女性という方も多いはず。

 

何のために働いているのか迷ってしまったら、交際クラブに登録している女性会員と会うことで、仕事へのモチベーションが高まり、収入も劇的にアップすれば、交際クラブの費用以上にお金を手に入れられるようになることでしょう。

53歳の男性会員

新聞広告で見つけた青山交際クラブ。入会するのを決めたのは、あこがれの職業であるキャビンアテンダント(CA)の方が多いからとのこと。

 

実際のセッティングもCAに決まり、早速デートをしてみると、全体から湧き出るオーラ・雰囲気、たたずまいなどから、遠くからでも今回会うCAだと分かったとのことです。

 

その後の展開はあえてナイショとのことです。CAと良い関係が続いているのか気になりますよね。

 

それにしても、CAとデートが出来るとは最高です。交際クラブを利用している男性は、女子大生とCAとのデートにあこがれている方が多そうです。

食事だけの関係ならお互い安心して会える

マニアックなプレイはどうしても敬遠されてしまいます。マスクフェチはそれ程特殊なフェチではないのであまり心配ないのですが、知らない人からみると、避けてしまう可能性もゼロではありません。

 

とにかく美女と食事を一緒にしたいだけなら、ギャラ飲みでも構わないのではないでしょうか。

 

ギャラ飲みとは女の子にギャラを渡して、お酒を飲んだり食事をしたりすることです。

 

飲食は特殊なことでもなく日常的なものなので、女の子は警戒することもなく、来てくれることでしょう。ただし、お金のやりとりがあるので、出来ればスマートに決済したいですよね。

 

ギャラ飲み専門のマッチングサイトが間に入ってくれると、クレジット決済ができたり、男性も女性もより一層安心してギャラ飲みを楽しめます。

交際クラブの費用の高さは保険料と考えられる

予知できない未来への備えとしては保険が使われていますよね。あなたも生命保険や火災保険、自動車を運転しているなら、自動車保険に加入していることでしょう。

 

生命や住宅、車などにもしものことがあったときに保証してくれるのがこれらの保険になります。

 

自動車保険がなければ、ドライバーは安心して車を運転できませんし、保険に入っていない状態で運転するプレッシャーから、事故に遭遇してしまうかもしれません。

 

それでは、出会いに関しては保険があるでしょうか。

 

大手マッチングサイトを長年利用していても、「出会い保険」は聞いたことがありません。

 

ですが、出会いこそ本当は保険を導入して欲しいくらい、実際に相手に会ってみないと分からないことが多いのも現実です。

 

もちろん、多くの出会いは問題なく行われる可能性は高いですが、運が悪ければその後の人生を悪い方向に導いてしまうことも考えられます。

 

理由は出会いマッチングサイトを利用している人の中には、出会いをエサに別の目的で会う人が少ないながら存在するからです。

 

「喜び勇んで待ち合わせ場所に行ったら、男性に囲まれてしまった・・・」という事態も念のため考えておかなくてはいけないのです。

 

生命保険や火災保険、自動車の任意保険にはガッチリ入っている男性の方でも、なぜか出会いに関しては、丸腰で対処してしまうのはとても危険といえます。

 

その危険を除去してくれるのが交際クラブです。

 

交際クラブなら、安全確実に女性とデートが出来るのは、本人確認が徹底されているからに他なりません。

 

今まで出会いの待ち合わせで危険な目に遭った方や、リスクにさらされずに素敵なパートナーに巡り会いたい方は、交際クラブの入会金や年会費、セッティング料金は当たり前に思えるはずです。

まとめ

人が何かをするには理由があるものです。出会いに関してもお金が目当てなのか、純粋な恋愛が目当てなのかで、その後の展開が変わってきます。

 

まったく目的もなくパートナーを見つけることは、女性はもちろん男性もないことでしょう。

 

相手がなにを考えて行動しているのかをわかるようになってくれば、出会いにまつわるリスクを減らすことは十分可能です。

 

実際の経験では、トラブルよりも安心できる出会いの方がはるかに多いので、あまりリスクにビクビクしないで、あなたの望む相手を見つけてください。